ブログ

【夜の千歳を徘徊する〜幸町1丁目篇〜】楽しく3軒はしごしました!

はしご酒出発

【夜の千歳を徘徊する〜幸町1丁目篇〜】老舗の3軒を楽しくはしごしました!

今回まわったのはこの3軒!!!

  • 1軒目 居酒屋 吉井川
  • 2軒目 SNAK 山小屋
  • 3軒目 居酒屋 きたきつね

1軒目 居酒屋 吉井川

1軒目の吉井川はイロリの真裏にある居酒屋さん。いつもいい匂いがイロリに漂ってきていて気になっていたお店。
昔ながらの居酒屋で落ち着く店内。
お母さんの手作り料理があったかい。
娘さんも気さくで、帰ってきたくなるお店。
来年で創業50周年!すごいなあ。
ビール一杯とお通し、料理2品(+1品サービスしてくれた!)を6人でシェアして、
一人1,500円くらいでした。

趣のある外観
はしご酒、吉井川

乾杯! 「うぇ〜い!」
はしご酒、スタート

カラフルなメニュー表、好きなおつまみばっかり。。
はしご酒、吉井川

名物:メロカマ煮物 ぷるぷるで激ウマ!はしご酒、吉井川のおかず

名物:たかの爪豆腐 ピリ辛であたたまります!はしご酒、吉井川のおかず豆腐スープ

駆けつけてくれた面々吉井川でのむ、談笑

カンボジア帰りの・・・吉井川で飲む帽子ふたり

みんな明日も仕事・・・吉井川でのむ、談笑2

一代で50年近く切り盛りしているママと姉さん。あったかかったぁ〜
吉井川女将、若女将

店名 居酒屋 吉井川
住所 北海道千歳市幸町1丁目15
電話 0123-24-1673
定休日 日曜・祝日
営業時間 18:00-1:00
地図

2軒目 SNAK山小屋

2軒目は吉井川から歩いて2分くらいのSNAK山小屋。レンガタイルの外観が渋い。
店内はもっと渋くて、米軍在中期に出来たバーをそのまま使っている、細長いバーカウンター。演歌が流れる。
お通しも大根の煮物を用意してくださっていて嬉しかったー!
こちらはなんと、60年近く続けられているそう!

スナックって、いい。ママさんとのおしゃべりが楽しく、1杯だけのつもりがついついおかわり。長居してしまった。
最近はめっきり若い人が来なくなって寂しいと。みんな、スナックへ行こう!
ビール2杯飲んで、お通し込みで一人2,000円弱でした!

2軒目は、SNAK山小屋スナック山小屋

レンガタイルがかっこいい外観山小屋外観、レンガタイルが素敵

バーカウンター渋い! 手前が姉さん、奥にいるのがママ山小屋スナックのママと

素敵ママ山小屋、スナックのママと写真撮った

店名 SNAK 山小屋
住所 北海道千歳市幸町1丁目7
電話 0123-23-3051
定休日
営業時間
地図

3軒目 居酒屋 きたきつね

3軒目、イロリの斜め向かいにあるきたきつねさん。
ちゃぶ台を7人で囲むトラディショナルスタイル。
お通しに小鉢を4品出してくださって、メニューも豊富だったけど十分満足。次は色々注文したい!
こちらもママさんが気さくで、無理な要望にも快く応えてくださいました。

代表は自家製シソジュースをいただきました。美味しかった!写真撮るの忘れた。
通常お通しが800円とのことなんだけど、1,000円で飲みたいという要望に応えてくれました。

3軒目 居酒屋きたきつねきたきつね、入り口

ちゃぶ台落ち着くなぁ〜。 カレンダーにはこだわりあり。きたきつね、ちゃぶ台を囲む

カンボジアから何かを持ち帰った男カンボジア帰りの青年

店名 居酒屋 きたきつね
住所 北海道千歳市幸町1丁目7
電話 0123-24-9955
定休日 火曜日、第3月曜日(8月、12月休み変更あり)
営業時間 17:00~23:00
地図

まとめ

3軒とも人があったかくて、またゆっくり行きたくなるお店ばかりでした。
参加してくださったみなさん、ご協力いただいたお店の方々、本当にありがとうございました!
はしご酒、思った以上に楽しかった!

また次回!

イロリ企画にご協力いただきありがとうございました!

居酒屋 吉井川
SNAK 山小屋
居酒屋 きたきつね