イベント

【12月8日】オーガニック草木染めワークショップ!〜玉ねぎの皮で染める、オリジナル手ぬぐいを作ってみよう!〜

草木染めWSポスター

【12月8日】草木染めワークショップ!〜玉ねぎの皮で染める、オリジナル手拭いを作ってみよう!〜

今回は、千歳に30年以上も染め物をしている成富恵衣子さんと一緒に、草木染めを楽しみたい方大募集!!

「染め物は、染め上がってからどんな模様になるか楽しみで、すごくワクワクするんですよ。ぜひ、一緒に作りましょう!」と、染め物を楽しむおばあちゃんが先生をしてくださいます。

まずは、初心者でも始めやすい、玉ねぎの皮で染料を作って、オリジナルの手ぬぐいを作ってみよう!というワークショップです。

布に色が染み込むまで、おやつやお菓子を食べながらまったりおしゃべりしませんか?

  • 日時 2019年12月8日(日) 13:00〜16:00
  • 場所 イロイロリビング 行き方
  • 参加費 1000円
  • 内容 草木染めでオリジナル手ぬぐいを作ります。
  • お問合せ・申込 こちら

※汚れても良い服装でお越しください。
※駐車場はございません。
グリーンベルト駐車場をご利用ください。

草木染め(くさきぞめ)って何?

植物で染料を作って、布や毛糸などを染めたものです。

草木染めの材料

玉ねぎの皮 適量
手ぬぐい

草木染めの道具

なべ・ボール・こし網・さい箸・ゴム手袋・雑巾・はさみ・はかり・軽量カップ・媒染液(色止め)※今回は鉄とアルミを使います。

模様をつけるのに使う道具は・・・

輪ゴム・木の板・洗濯バサミ・ビー玉・鈴蘭テープ
模様は出来上がってからのお楽しみ?!

草木染めってどんな色?どんな模様ができるの?

染料にしたのは全部玉ねぎ!

漬け込む回数や色止めの種類で色合いが異なります。

模様は・・・

板を括って模様づけ

洗濯バサミで模様づけ

ビー玉を括って模様づけ

板とビー玉で模様づけ

板で模様づけ
草木ぞね玉ねぎ1
今回は玉ねぎの皮の染料に、鉄・アルミ・鈴で色止めします。
茶色から黄色まで染まり方はイロイロ!
出来上がってのお楽しみ!!!

草木染めの作り方

  1. 布の重さをはかる
  2. 布を絞ったり、折ったりして模様をつける。
  3. 熱湯にディスポン(タンパク質)を入れて、布にタンパク質を染み込ませる。
  4. 一度洗ってよく絞り、染液の中に入れる。弱火でコトコト、ムラにならないように菜箸で混ぜること 20分〜30分
  5. 媒染液を水に溶かす。(鉄・アルミ・鈴)
  6. 好きな媒染液に布を浸す 20分
  7. 洗って絞る。好みの色に染まっていれば、広げて出来上がり!

もうちょっと濃く染めてみたいなら、元の染液に戻してさらに20分。
④〜⑦を繰り返して、どんどん恋色に染めていきます。

  • 日時 2019年12月8日(日) 13:00〜15:00
  • 場所 イロイロリビング 行き方
  • 参加費 1000円
  • 内容 草木染めでオリジナル手ぬぐいを作ります。
  • お問合せ・申込 こちら